« ドーシテ ユキ フラナイノ!? | トップページ | バケットバ ガノーン?(どうしてなの?) »

バレンタインデー、我が息子の初デート

今月の生活費と子供達の小遣いの送金が終了。

長男、将太(タガログ語で「恋人」を意味する語彙と同じ発音)は

14歳で自分の小遣いで初デート。

相手の女の子は2,3件先の同い年らしいです。

デートの場所は近くのSM(ショッピングモール)内で映画鑑賞。

日本では、14歳でデートは早いですよね。

でもそこはフィリピン。

顔立ちは私に似て2枚目(ユーヨネー)。学校内でも女の子にも

人気が有るし、積極的にアプローチしてくる可愛い女の子も何人

か居るのに、恥ずかしいのか全く無視。

毎年、将太の誕生日の1月5日にバースデーパーティーを行ってから

私と妻、若しくは私だけ日本に帰国しているのですが、昨年の

将太の誕生日の出来事。いつものように学校帰りの先生(女性)

数名とクラスメイトの男生徒、女生徒が20人位が我が家に

立ち寄り将太の誕生日を祝ってくれました。

長男、将太は男の子達と話はするが女の子とは話をしないし、

いつの間にか男の子達と出掛けてしまい女の子達は取り残された

状態。折角お祝いに来てくれた女の子達に対しての気遣いの無さ

に呆れて、後で私は我が息子を叱りましたよ。

可愛い女の子が居るので将太に、「あの子、マガンダ(可愛いね)。

ガールフレンドかい?」と尋ねると、「ヒンディ マガンダ(可愛くないよ)

アヨコナー(嫌だよ)」と答えが返ってくるので、女の子に興味が

無いのかと心配した事が有りました。

私だけでは無く家族皆心配していました。当然です。

フィリピンはタイと並んでバディーン(バクラとも言う、オカマの事)

の多い国。道を歩けば必ず何人かのバディーンを見かける程。

(約30年前新宿の歌舞伎町で仕事している時に、常連客の

オカマの「ユミさん」に出会っているので私は慣れていますが、)

我が息子にはそうなって欲しくなかったので、ガールフレンドが

出来た今は素直に喜んでいます。

昨日のバレンタインデー、我が息子はガールフレンドに何か

プレゼントしたかな?(女性が男性にチョコレートをプレゼント

するのは日本だけの習慣ですから、菓子メーカーの陰謀?)

ちなみに私、奥さんからチョコレート頂いていません。(泣)

ネットで収入があるのに何故?ナニユエ?

« ドーシテ ユキ フラナイノ!? | トップページ | バケットバ ガノーン?(どうしてなの?) »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事