« magandang gabi po! (マガンダン ガビ ポ、こんばんわ) | トップページ | 私とフランス »

ほろ酔い気分でスミマセン

訪問感謝致します。

いつも飲酒をしながら更新しているフトドキ者です。

だから支離滅裂の良い文が書けるのかも。

先程は烏龍ハイを飲み、今は愛妻の飲み残しの

マンゴーマイタイを飲んでいます。

ほとんどジュースの味しかしませんが、私はマンゴーが

大好きです。フィリピンに居る時は、食後のフルーツとして

欠かす事は出来ないくらいよく食べます。

フィリピンではマンゴーの事マンガと発音します。

完熟のマンガはもちろん美味しい(マサラップ)ですが、

まだ青いグリーンマンガは塩をつけてビールのつまみとして

サイコーです。酸っぱいですが、これがまた良いのですよ。

星3つあげたくなる位、フィリピンのサンミゲール.ビール

との相性バッチリです。

最近では日本から大容量の焼酎持参で隣近所との

ノミニケーションに参加していますが、焼酎結構人気

有りますよ。

タダで飲めるから人気有るのかも知れないけど。

「何もカラになるまで飲む事ないだろう。少しは明日の為に

残して置くくらいの気持ちは無いのかい」と、思いつつ

笑顔で焼酎を勧めている自分がそこに居ます。

私の友達、その人は年配でリタイヤしてフィリピンの

ターラックという町に白い大きな家を建てて住んでいますが、

その人も大の焼酎好き。

私がフィリピンに行く時はいつも数種類の焼酎をお土産

として持って行きます。私は30リットル位の焼酎を密輸して、

配ってる感じですね。

それとフィリピンの方、どういうワケか日清食品のシーフード.

ヌードルが昔から好きですから、毎年土産品として5,6箱

持って行きます。空港でシーフードヌードルを運んでいる

人を見たら、フィリピンに行く人と思って間違いなし。

奥さんがフィリピーナ。もしくはまだ結婚はしてないけど、

フィリピーナにハマり込んでいる男と判断できます。

ついでに憐れんでやってください。将来どんなに大変な

事が待っているかも知らずに、フィリピーナに会う事で

ウキウキ気分ですから。

私ですか?同じですよ。ウキウキワクワクでした。

二度の結婚ともフィリピーナ。

若い時はアメリカの女性とかヨーロッパ圏の女性との

出会いが多かったから、フィリピーナと結婚するとは

考えてもいなかったし、ましてや奥さんの姉弟までの

生活費の面倒まで見なくてはならないなんて。

それがフィリピーナと結婚した男の現状です。

だから私にはサイドビジネスが必要なんです。

確実に稼げるビジネス紹介しますよ

« magandang gabi po! (マガンダン ガビ ポ、こんばんわ) | トップページ | 私とフランス »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事