« フォークリフトの講習 | トップページ | 今時こんな安っぽい・・・ »

「ガンバッテネ、ダーリン」

今朝、テレビの大音響と共に6時に起床。

昨夜、寝る前に寝室のテレビに設定しておいたオンタイマーが私を起こした。

奥方は昨夜遅くに就寝した為、まだ起きない。

本日はフォークリフトの検定日。

昨夜、寝る前にもフォークリフトに乗った。

勿論、頭の中で。

普段は無意識で操作するフォークリフト、

一つ一つの動作を最後までスムースにイメージする事は難しい。

取り合えずトーストを焼いて、珈琲を淹れて、朝食後に再びイメトレ。

自宅から会場の駐車場まではクルマで10分程だが、

そこから会場まで徒歩10分の為早目に自宅を出る事にした。

まだ起きぬ妻を起こし、外出する事を告げていつもの様に

モーニングキスheart01

結構二人とも良い歳なんですが、習慣は変えられないですよ

ネ・・・? チガウノ?

お爺さんお婆さんに成っても・・・イメージすると気持ち悪いけど、

本人達にはこれが普通であり、

15,6年続いている日常の1コマ。アシカラズ。

「ガンバッテネ、ダーリンheart04」の声と共にいざ出陣sign01

_

会場に着くとそこにはまだ4,5名の受講生しかいない。

総勢105人を4グループに分けての検定試験。

私のゼッケン91を付け、コースを眺めて再びイメトレ。

私のグループはゼッケン76~105まで、私の前に15名。

一人6分の制限時間で1時間30分後には私の決戦の時が来る。

その間、他の受講生の運転操作を見学そしてイメトレ。

減点の少ない運転操作を見るのは気持ちが良い。

でも、中には致命的な操作ミスも有り、

自分が同じミスを犯すのではないかと心配になる。

そして私の番、賽は投げられた!

スタートからギヤ操作、リフト操作そして安全確認。

自分でも惚れ惚れする位の出来だ。

しかもノーミス、パーフェクトだ。

もう少しで終わりだ。このまま後進。いいよ、いいよ。

ストップライン上にフォークリフトの爪の先端を合わせる。

おお!何と素晴らしい!私は天才かも・・・bleah

ン?あれっ!最後の操作手順が反対だった・・・

フォークリフトの爪をストップラインに合わせる位置に着たら、

ギヤをニュートラル、サイドブレーキ。

そしてリフトの爪の先を軽くライン上に着ける。

何と言う痛恨のミス!ここには魔物が棲みついている!shock

-

結果・・・・・合格!crying

検定は午前中に終わり、急いで我が家に戻りましたとさ。

メデタシ、メデタシ

« フォークリフトの講習 | トップページ | 今時こんな安っぽい・・・ »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事